• トップメッセージ
  • 会社概要
  • 企業理念
  • プレスリリース
  • JRタワーについて
  • 中期経営計画の概要
  • ステークホルダーに対する姿勢
  • 採用情報

JRタワーについてABOUT JR TOWER

  • 開発の経過
  • 人にやさしい空間づくり
  • 環境対策
  • 空間デザイン
  • ロゴマークについて
  • 建物概要

人にやさしい空間づくり

あらゆる人が快適に利用できること。さまざまな視点から開発しました。JRタワーのコンセプトは、誰でも快適に利用できるバリアフリー環境、人にやさしい空間づくり。

細部にバリアフリー

どなたにも通行しやすいよう全館の段差を解消。
車イスでもお使いになれる駐車場・エレベーター・トイレも配しています。
さらに、館内のサインは「すべての人のために」という視点でデザインを展開。
また、B1・1Fのコンコース、東モールには音声標識ガイドシステムを配し、視覚障害者の方々に館内の情報提供を行います。

  • ユニバーサルデザインを取り入れた館内サイン

    ユニバーサルデザインを取り入れた
    館内サイン

  • 車椅子専用駐車スペース

    車椅子専用駐車スペース

誰にも使いやすいトイレデザイン

大部分のトイレが、アプローチの段差をなくし、広めのスペースを確保、手すり、ベビーチェア、ベビーベッド等を配しています。
また、介護用スペースや車イスが回転できるスペースを持つトイレ、オストメイト等のための給湯設備を備えたトイレも設置。
各フロアで異なる多様なデザインも大きな特徴です。

  • バリアフリーな空間

    バリアフリーな空間

  • 大きな開閉ボタン

    大きな開閉ボタン

  • 車イスが回転できるスペース

    車イスが回転できるスペース

安心・安全な店づくり

1.万が一、水害等が起きた場合、お客様の安心・安全を確保するために対策を講じております。

安心・安全な店づくり

【閲覧用ソフトのダウンロード】
PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Readerが必要です。
詳しくは、Adobe Acrobat Reader ダウンロードページへ
※Adobe、Acrobat Reader、AcrobatのロゴマークはAdobe Sysytems社の登録商標です。

adobe

2.緊急地震速報システムを導入しております。

当社では、地震発生時に緊急地震速報を受信し、自動的に館内に放送するシステムを導入しております。
お客様へは、大きな揺れが来る前にお知らせし、身の安全を守っていただけるようにしております。

ページトップへ このページのトップへ

トップに戻る