個人情報保護方針

第1条(適用範囲)
本規約は、札幌駅総合開発株式会社(以下「当社」といいます)が運営する、ショッピングセンターのパソコンおよび携帯電話への情報提供サービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関わる一切の事柄に適用するものとします。
お客様が本サービスの利用登録を行う場合は、本規約に同意することを条件とします。 16歳未満の方が入会申込みをする際は、事前に保護者の同意を得た上でご登録ください。
第2条(本サービスの利用・入会手続)
本サービスは、本規約に同意した上で、当社所定の手続きに従い、会員登録を完了した個人(以下「会員」といいます)のみが利用できるものとします。 本サービスへの入会申込みは、当社所定の手続きで行われ、当社がこれを承諾し、入会申込みの際に届け出られた電子メールアドレス宛てに承認の通知を行った時点で、入会手続きが完了し、本規約に基づく会員契約が成立するものとします。但し、以下のいずれかの事項に該当する場合、当社は、会員登録申込を承諾しないか、承諾後の取り消しを行うことができるものとします。
  1. すでに会員登録を行っている場合
  2. 過去に、本規約違反等により会員登録の取り消し、または本サービスの利用停止等の処分を受けたことがある場合
  3. 登録事項に虚偽事項を記載した場合
  4. その他当社が会員とすることを不適当と判断した場合
第3条(個人情報の収集)
当社は、本サービスへの入会申込みをされたお客様に本サービスの提供をするため、次の情報を収集いたします。
  1. 電子メールアドレス、パスワードなど入会申込画面からご入力いただいた事項
  2. メールマガジンの開封履歴や、メールに記載されたURLのクリック状況など、本サービスのご利用状況に関する事項
  3. プレゼントキャンペーンやアンケート等の応募画面からご入力いただいた事項
第4条(個人情報の利用目的・取り扱い)
第3条により収集した個人情報は、当社の個人情報保護方針及びプライバシーポリシー(http://www.jr-tower.com/privacy/ )に基づき、管理されます。
第5条(本サービスのシステム・利用料等)
  1. 当社は、本サービスを会員に無料にて提供します。ただし、インターネット接続のためのインターネットプロバイダーとの契約、電話・通信料金等のインターネット接続にかかる費用は、すべて会員が負担するものとします。
  2. 本サービスはトライコーン株式会社のCRMシステム「クライゼル」を使用しています。
第6条(変更の届出)
  1. 会員登録後、登録した配信先電子メールアドレスなどに変更があった場合、会員は当社の定める方法により、迅速に変更の手続を行うものとします。
  2. 会員からの各種変更の手続が遅れたことにより、会員がメール配信を受けられなかった場合は、当社から再配信は行いません。
第7条(会員の登録メールアドレスおよびパスワードの使用、管理責任)
会員は、本サービスに登録のメールアドレスおよびパスワードの使用・管理に関する一切の責任を負うものとし、会員に故意・過失のない場合においても、その責任を免れることはできないものとします。また、第三者による会員の登録メールアドレスおよびパスワードの不正使用による不利益の一切は会員に帰属し、会員はその不正使用に関わり生じる、すべての費用を負担しなくてはなりません。
第8条(権利義務の移転等の禁止)
会員は、本規約に基づく権利及び義務または本規約上の地位の全部または一部を第三者に移転または譲渡したり、担保の用に供してはなりません。
第9条(サービスの変更、廃止、一時停止)
  1. 当社は、会員に事前に通知することなく、本サービスを変更および廃止することがあります。
  2. 本サービス上で提供する一切の情報は、予告なしに変更される場合があります。それらの情報の変更により、会員が損害を被ったとしても、当社はその損害を賠償する義 務を一切負いません。
  3. 当社は運用上あるいは技術上の理由で、本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを停止することがあります。これによって会員が本サービスを利用できずに損害を被ったとしても、当社はその損害を賠償する義務を一切負いません。
第10条(退会手続)
会員は、当社が提示する所定の手続きにより本契約を解除し、本サービスから退会できます。
第11条(解約手続)
当社は、会員が以下のいずれかの事項に該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、会員契約を解除し、会員登録を取り消すことができるものとします。
  1. 登録事項に虚偽事項を記載した場合
  2. 登録された電子メールアドレスへ送信したメールマガジンが、複数回以上にわたり未着エラーとなった場合
  3. 本サービスの運営を妨害した場合
  4. 本サービスに登録のメールアドレスおよびパスワードを不正に使用した場合
  5. 本規約のいずれかに違反した場合
  6. その他当社が会員とすることを不適当と判断した場合
第12条(著作権)
  1. 本サービスの著作権は当社に帰属します。
  2. 会員は、本サービスの内容の全部又は一部を無断で複製、転載、複写、改変、頒布、販売することはできません。
  3. 本条の規定に反して問題が発生した場合、会員は自己の費用と責任において問題を解決することとし、当社に何らの損害を与えないものとします。
第13条(損害賠償責任)
  1. 当社は、本サービスの遅延、中断、廃止、およびその他本サービスの提供に関連すること、ならびに会員によるインターネットの利用に伴って会員に発生した不利益や損失等に対し、当社は一切の責任を負わず、それらの不利益や損失を賠償する義務を一切負いません。
  2. また、下記の事項に起因して当社に損害が生じた場合、会員は当社に対しその損害を賠償する責を負うものとします。

    (1)  本規約に違反した場合
    (2)  公序良俗又は信義則に反する行為を行った場合
第14条(管轄裁判所)
本サービスに関連して、会員と当社の間に訴訟の必要が生じた場合、札幌地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とし、会員はこれに同意することとします。
第15条(本規約の変更)
  1. 当社は会員の了承を得ることなく、本規約を随時変更、追加、削除することができるものとします。
  2. 本サービスに関して当社が必要と判断した場合、当社は会員に対して随時必要な事項を通知するものとし、通知の時点で当該事項に関して直ちにすべての会員が了承したものとみなして、その効力が発生するものとします。
この規約は、平成17年4月1日から実施します。なお、本規約は平成22年11月8日に改訂されました。 札幌駅総合開発株式会社 お客様の個人情報に係る相談窓口( http://www.jr-tower.com/privacy/

トップに戻る