JRタワースクエアカード

よくあるご質問

お探しのご質問がこのページにない場合、お手数ですが「お問い合わせ」ページに記載の各種お問い合わせ先をご参照下さい。

電子マネー搭載カード全般
電子マネー搭載のJRタワースクエアカードとは?

JRタワースクエアカードには便利な電子マネーを搭載したカードがございます。

タイプは3種類で、JR北海道の電子マネー「Kitaca」が搭載された、「JRタワースクエアカード Kitaca」と、後払い式電子マネーの「iD(アイディ)」と「QUICPay(クイックペイ)」の2つが搭載された、「JRタワースクエアカード iD QUICPay」、電子マネー「Kitaca」と「ANAマイレージクラブ」機能を搭載した「JRタワースクエアカード ANA Kitaca」です。

電子マネー搭載のJRタワースクエアカードのメリットは?

電子マネーが搭載されることによって、小銭を持ち歩くわずらわしさがありません。
また、「JRタワースクエアカード」と一体型となっていますので、クレジットカードと電子マネー、2枚を持つ必要がなく、スマートに決済できます。

年会費は無料ですか?

<Kitaca、iD QUICPayの場合>
年会費は、初年度無料で、次年度以降1,250円(税別)です。
ただし、1年間に1回でもクレジット利用(ショッピング)があれば、次年度年会費は無料です。

<ANA Kitacaの場合>
年会費は初年度無料で、次年度以降1,000円(税別)です。

KitacaとiD QUICPayは1年間に1回でもクレジット(ショッピング)利用があれば、次年度の年会費は無料ですが、どのように使えば無料になるのですか?
金額はいくら以上など決まりはありますか?

「1年間、1回でもクレジット利用(ショッピング)」とは以下のような場合です。
・JRタワー内、国内外のオリコ加盟店(またはMasterCardなど提携国際ブランド加盟店)でのクレジットによるショッピング
・公共料金・携帯料金
・インターネットプロバイダー利用などの代金決済
・「JRタワースクエアカード Kitaca」の場合、同一カードの「Kitaca」へのクレジットチャージ
・「JRタワースクエアカード iD QUICPay」の場合、JRタワー内外での「iD」「QUICPay」加盟店での電子マネー利用

キャッシング利用や、「JRタワースクエアカード Kitaca」並びに「JRタワースクエアカード ANA Kitaca」の「Kitaca」によるショッピングは対象外
利用金額には制限はありません。

現在、既にJRタワースクエアカードをもっているのですが、電子マネー付きのカードに替えることはできますか?
切替の手続きはどうやってできるのですか?
お切替可能です。
切替申込については「カードサービスカウンター」にて受付いたします。専用の切替申込書にご記入頂くだけで手続きは終了です。審査もございません。
現在、既にスクエアカードをもっており、電子マネーは不要なのですが、切り替えなくてはいけないのですか?
切替をご希望されない会員様については、現在の「JRタワースクエアカード(年会費無料)」をそのままお使いいただくことができ、カードの有効期限毎に更新されて参ります。
切替の申込から、本カードが届くまではどのぐらいかかるのですか?
通常、約3週間ほどでお手元に届く予定です。
電子マネー搭載のカードを紛失してしまった場合は、どこに連絡すればよいのですか?カード会社への連絡だけでよいのでしょうか?

<Kitaca、ANA Kitacaの場合>
「JRタワースクエアカード Kitaca」を紛失された場合は、速やかに、「オリエントコーポレーション」及び「Kitacaエリア内のKitaca発売駅のみどりの窓口」の2箇所へご申告下さい。(「JRタワースクエアカード」に関する紛失・盗難届を「オリエントコーポレーション」へ、「Kitaca」に関する紛失届を「JR北海道」へ出す必要があります)

JR北海道へのお届けについては「Kitacaエリア内のKitaca発売駅のみどりの窓口」へ、営業時間内に、直接お申し出頂く必要があります。お電話では受け付けておりません。ご申告の際は、公的身分証明書が必要となります。
JR北海道の旅行センターでは受付できません。
(株)オリエントコーポレーションへお届け頂ければ、「ANAマイレージクラブ」についての紛失届出もなされたことになります。

<iD QUICPayの場合>
「JRタワースクエアカード iD QUICPay」を紛失された場合は、速やかに「オリエントコーポレーション」へご申告下さい。
(株)オリエントコーポレーションへお届け頂ければ、電子マネー「iD」「QUICPay」についての紛失届出もなされたことになります。

JRタワー以外の店で、カードに搭載されている電子マネーを使った場合、ポイントはつきますか?

<Kitaca、ANA Kitacaの場合>
「JRタワースクエアカード Kitaca」、「JRタワースクエアカード ANA Kitaca」に搭載された「Kitaca」電子マネーを、JRタワー以外の加盟店(キヨスクなど)やコインロッカー、JRへのご乗車で利用された場合、ポイントはつきません。

<iD QUICPayの場合>
「JRタワースクエアカード iD QUICPay」に搭載された、「iD」や「QUICPay」を、JRタワー以外の加盟店(スーパー・コンビニなど)でご利用された場合、ご利用金額200円につき1ポイントがたまります。(ポイントはご利用の翌々月に加算されます)

カードに搭載された電子マネーで買い物をした場合でも、現在のコインロッカー無料サービスは受けられますか?
受けられます。
電子マネー付きのカードは、これまで同様「クイックカード」は発行されるのでしょうか?
発行されます。限度額もこれまで同様です。ただし、クイックカードには電子マネー機能は付いておりません。
電子マネーは、アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイスの全てのお店で使えますか?
一部ご利用頂けない店舗がございます。
詳しくは、館内サービスのご案内>電子マネー利用不可店舗をご覧ください。
このページの上へ戻る

トップに戻る