• トップメッセージ
  • 会社概要
  • 企業理念
  • プレスリリース
  • JRタワーについて
  • 中期経営計画の概要
  • ステークホルダーに対する姿勢
  • 採用情報

ステークホルダーに対する姿勢STAKEHOLDER

ステークホルダー(利害関係者)は、当社の企業目的の達成のためになくてはならない存在であり、
喜びを分かち合い、ともに発展していくことをめざします。

ステークホルダーに対する姿勢お客様との共感社員との一体感株主との協調協力会社との連携地域社会との共生ショップとの信頼関係




札幌駅総合開発株式会社と取引関係のある会社で働く方へ

コンプライアンス相談窓口のお知らせ
札幌駅総合開発株式会社では、公益通報者保護法の趣旨に基づき、コンプライアンス相談窓口を設置しております。
この窓口は、当社と取引関係のある会社で働く方が、「法令や企業倫理に反する行動や反する恐れのある行為を認識したとき」に、相談・通報することができる窓口です。

窓口への相談手段
書状、電話、お問い合わせフォームより相談できます。
相談する場合は、会社名、部署名、氏名、連絡先、希望する連絡方法をお伝えください。
一旦相談を受け付けた後も、より詳しい事情をお伺いすることがあります。
匿名による相談も受け付けます。

書状 〒060-0005
札幌市中央区北5条西2丁目5番地 JRタワーオフィスプラザさっぽろ9階
札幌駅総合開発株式会社「コンプライアンス相談窓口」
※封筒には「親展」と明記してください。
電話 011-209-5598
(平日9:20~12:30、13:30~18:10)
コンプライアンス相談窓口担当者
上記他、こちらの「お問い合わせ」フォームからもご相談可能です。

※相談した方に対し、札幌駅総合開発株式会社から不利益な取り扱いを行うことはありません。
 万が一、何らかの嫌がらせ等が行われた場合は相談した窓口に連絡してください。

ページトップへ このページのトップへ

トップに戻る