トピックス

12/1更新

ハッピーフラッグ 2022 参加者募集



“ハッピーフラッグ”は、JRタワーのロゴマークである風船をかたどった黄色い旗に、動物をテーマに思い思いの絵を描いてもらい、JRタワー東西コンコース等に展示してJRタワーのお誕生日をお祝いするアートイベントです。
今回で16回目となり、約1,500枚もの黄色いフラッグが飾られる、JRタワーの春の風物詩になっています。
イベントに参加された小学生以下のお子様を対象として、作品の審査を行い、優秀作品には賞品を授与します。
また、参加者全員に、もれなくJRタワー展望室T38ペア入場券をプレゼントします。
この冬は、ご自宅等で是非、ご家族やご友人と一緒にハッピーフラッグづくりを楽しんでみませんか?

※例年開催の「JRタワー特別お絵描き教室」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し、中止いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

\ご自宅や学校へ旗をお届け/
「好きな時間、場所でお絵描き会をしよう!」※事前申込

おひとり参加から、学校やお絵描き教室、ご家族等、どのようなグループ・人数でも参加できます。
お申込完了後、参加人数分の旗を郵送でお届けします。
お好きな場所・時間でお絵描き会を開催し、完成した応募作品を期日までにご返送ください。

お申し込み受付~締め切り : 2021年12月1日(水)10:00~2022年1月14日(金)
(先着順。既定の枚数に達した時点で締め切り。)
応募作品提出締め切り : 2022年2月10日(木) 17:00 ※必着
※返送に係る費用は各自でご負担ください。
※直接事務局へ持参される場合は、平日10:00~17:00にお越しください。

●参加お申し込みはこちらから → PC・スマホ
●チラシのダウンロードはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・

■審査・賞
小学生以下の応募作品を対象に審査を行い、優秀作品には賞状と賞品を授与します。
また、参加者全員にJRタワー展望室T38ペア入場券をプレゼントします。

【審査員】
奥村幸弘(美術作家)
勝見渥(カツミギャラリー 代表)
國松明日香(彫刻家)       
久木佐知子(ギャラリーシーズ 代表)       
藤倉英幸(画家、グラフィックデザイナー)       
神賢寿(札幌市円山動物園 園長)     
秋山弘昭(札幌駅総合開発株式会社)

【賞】
●小学生以下の全応募作品から

JRタワー賞 1点 / 30,000円のJRタワーショッピングチケット
円山動物園賞 1点  / 円山動物園グッズ
大丸藤井セントラル賞 1点  / お絵描きグッズ

●小学校低学年の部(未就学児童含む)、中学年の部、高学年の部
   合計3部門から
  
金賞 各部門 1点 / 20,000円のJRタワーショッピングチケット
銀賞 各部門 1点 / 10,000円のJRタワーショッピングチケット
銅賞 各部門 1点 / 5,000円のJRタワーショッピングチケット

●受賞者全員 / 札幌市円山動物園年間パスポート及びJRタワー展望室T38年間フリーパス

【表彰式】 2022年3月19日(土)15:00~ JRタワー1階西コンコース 

※無料でご参加いただけます。
※参加ご希望の場合は本ホームページからお申し込みください。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
※お申し込みをされた方には、受付通知メールでのご連絡と、後日(受付から10日前後)お絵描き用の旗などを郵送でお送りいたします。
※お申し込み時に頂いた個人情報は、当企画以外には使用いたしません。イベント運営に必要な期間、厳重に保管した後、当社が責任を持ってすみやかに廃棄します。
※絵のテーマは“動物”です。(実在する“動物”が対象です。キャラクターなどは審査の対象外となりますのでご注意ください。)
※応募作品は返却いたしません。応募作品の著作権は主催者に帰属します。
※作品展示場所に関するご要望にはお答えできませんのでご了承ください。
※作品の展示場所は、3月6日~3月31日の展示期間中、本ホームページからご確認いただけます。


■お問い合わせ先(受付時間 平日10:00~17:00)
※電話での参加お申し込みはご遠慮ください。
「JRタワーハッピーフラッグ2022」事務局(札幌駅総合開発株式会社 広報文化部)
〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目5番地
JRタワーオフィスプラザさっぽろ9階
TEL 011-209-5075
 

 

トップに戻る