• トップメッセージ
  • 会社概要
  • 企業理念
  • プレスリリース
  • JRタワーについて
  • 中期経営計画の概要
  • ステークホルダーに対する姿勢
  • 採用情報

トップメッセージTOP MESSAGE

お客様の安心・満足・感動の実現

 皆様の日頃のご愛顧に、心より感謝申し上げます。

 当社は、JR札幌駅に札幌ステラプレイスを中心とした複合商業施設「JRタワー」を2003年に開業しました。2005年にはアピア・エスタ・パセオの既存商業施設を統合し、現在は多種多彩な施設を備えた北海道内最大規模のショッピングセンターとして、国内外から多くのお客様にご愛顧いただいております。

 昨今のショッピングセンターを取り巻く経営環境は、少子高齢化の進行、人口減少によるマーケットの縮小、さらにインターネット等による通信販売を含む競合との競争激化も進むなど、厳しさを増しております。

 こうした状況を踏まえ、当社は2017年度からの4カ年計画である中期経営計画を策定いたしました。これまで築いてきた基盤の上に立ち、4店の魅力をそれぞれ発揮するとともにJRタワーとしての総合力をもって全体の魅力をさらに高めていくことや、お客様の対象を全世代に広げ多様化するニーズに真摯に向き合うこと、お客様の消費における「モノ」から「コト」へのトレンドに対応していくこと、またショップスタッフやフロントスタッフの接客サービスの質をさらに向上させていくこと、さらにショッピングセンター内のセキュリティの強化に取り組んでいくことなど様々な角度から「お客様の安心・満足・感動の実現」に向けて、一つひとつの施策をしっかりと推進していきます。こうした取り組みにより、これまで以上に「価値ある商品」と「価値ある場所」を提供し「価値ある時間」を過ごしていただけるJRタワーへと、常に進化させ続けてまいります。

 また、2030年度には北海道新幹線札幌開業が予定されています。札幌駅に直結するショッピングセンターとして、札幌駅新幹線ホームに到着したお客様が、これから始まる旅への期待を大きく膨らませられるよう、魅力的で楽しい「新幹線時代のJRタワー」を確立してまいります。

 楽しい思い出の積み重ねが人の幸せをつくると信じ、お一人でも、お友だちとでも、カップルでも、ファミリーでも、あらゆるシーンで楽しい時間が過ごせるJRタワーをめざします。

 

平成29年7月

札幌駅総合開発株式会社代表取締役社長平川 敏彦

ページトップへ このページのトップへ

トップに戻る