ウィンドウディスプレイ

JRタワーの南口壁面を飾るウィンドウアートの連なり。札幌の表玄関を飾るシーズンアートをお楽しみください。



凍(しむ)る地に息づく冬 2013年 冬

冬のディスプレイは、雪と氷に閉ざされた北の山麓、その凍ばれた大地の表情を表現しています。背景には、緋色から様々な色に変化していく夜明けの空。また、冬の風景の中に勇姿を添えるのが、真っ白な冬毛をまとったその気高い姿から「山の神の使い」とも呼ばれるエゾオコジョ、別名エゾイタチです。北の冬は、決して眠れる静かな世界ではなく、表情豊かな目覚めを待つ季節なのです。
 
ディレクション:平尾哲、千葉淑子
制作:国松希根太、千葉有造


トップに戻る