アートボックス



アートボックスとは?

JRタワーでは、コンコース、モール、駐車場、店舗などさまざまな場所に多彩なアートが共演しています。
JRタワーアートプロジェクトでは、5周年を機に第2ステージとして、若手アーティストの育成を目的としJRタワー東コンコースに「アートボックス」を設置いたしました。
今年度からは、一般公募した作品の中から優秀賞に選ばれた作品を3カ月ごとに展示いたします。
第二回目作品は、田村陽子氏の「74名の記憶する足形」です。


田村陽子 (2009年7月現在)

    • 1949年 北海道余市町生まれ
    •  
    • [ 主な個展 ]
    • 1999年 ギャラリーマロニエ(京都)
    • 2002年 ギャラリーたぴお(札幌)
    • 2006年 [50名の記憶する足形]ギャラリー門馬ANNEX(札幌)
    •  
    • [ 主なグループ展 ]
    • 1991年 第1回「国際掌中新立体造形公募展」(名古屋 '93、'95、'98)入選
    • 1995年 「朝日現代クラフト展」(大阪・東京 '97、'98)入選
    • 2008年 北海道立体表現展 '08(北海道立近代美術館/札幌 '03も出品)
    •  
    • [ その他 ]
    • 2005年 室野井洋子ソロダンス「かぎろい」衣装・美術(CAI/札幌)
    • 2005年 原マスミコンサート・美術(あけぼの開明舎/札幌)

トップに戻る