アートシーン

Vol.45(2020年10月20日発行)

「JRタワーアートシーン」は、映画や音楽を含め、JRタワーを舞台にした
さまざまなアート情報を発信する無料季刊誌です。

配布場所アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイス 各インフォメーションカウンター、JRタワー展望室T38、プラニスホール ほか
 


特集 いつもアートが ~百花繚乱のアート・イベント~

44号から6号連続の大型特集を組み、JRタワーが創業以来、取り組んでいる現在進行形のアート計画を振り返ります。
連載2回目の本号では、「いつもアートが ~百花繚乱のアートイベント~」と題し、駅を囲むさまざまな施設で構成されているJRタワーこその特徴あるアートイベントを、開業当初から今に語り継がれる様々なエピソードを交えて紹介しています。
 


    • JRタワープラニスホール(エスタ11階)「きかんしゃトーマス展ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと」
    • JRタワープラニスホール(エスタ11階)第45回「JRタワーおとな大学」
    • そらのコンサート
    • JRタワーアートボックス JRタワー(1階)東コンコース「boundary(境界)」
    • 大丸札幌店8階 美術画廊 「小山内愛美日本画展~月に魅せられて~」 ほか
    • 札幌シネマフロンティア 話題のシネマ 「ホテルローヤル」

      ほか


       

トップに戻る